icon-check-circle 楽天市場出店(資料請求)はコチラ

楽天出店に必要書類

皆さんこんにちは!
教えて楽天くん】の自称有名なECコマンダーでもある私こそ「ナカチンJr」である!

 

楽天に出店したい!」というそこのキミ!
楽天に出店するには審査が必要である事を知っているかね?

 

最初に必要なものを揃えておくと、とてもスムーズだ!
※いくらスムーズに契約が進んだとしても、出店申請から約1ヶ月(30日)程は時間が掛かってしまうと思っていた方が良いぞ。

必ず必要なもの

 icon-arrow-right 楽天にて入力する出店申請書類
  楽天にて入力する審査書類登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
  商材の写真(在庫をある程度所持していなければならない)
楽天に出店するには楽天銀行口座を所持している事が絶対条件だ!
楽天銀行口座開設にも時間が掛かる故に、早めに開設していたが良いだろう!
楽天銀行
 icon-angle-double-right 楽天スーパーポイントが貯まる楽天銀行!無料口座開設 icon-angle-double-left 
↑↑ここから口座開設が可能だ↑↑

取り扱い商材によっては必要なもの

取り扱い商材によって
  営業許可の証明書
  資格書類(古物取扱、酒類販売、食品営業、医薬品販売等)

個人事業主の方はコレも必要!

個人事業主に関しては以下のものも必要だ!
  住民票・印鑑証明書(共に契約開始日より3ヶ月以内に発行されたもの。)
  実店舗の写真(実店舗が無い場合は、商材の写真でも良いらしい。)

まずは資料請求から

まずは楽天が用意している楽天市場に出店するにあたっての資料を請求するべし!
資料請求は下のリンクから行う事ができるぞ!

 

 icon-angle-double-right 楽天市場出店(資料請求)

 

資料には、出店プランはもちろんのこと、実際に出店して成功している企業の事例やインタビューなんかも記載されている!
参考書類としては、とても重宝するだろう!

出店申請前に準備しておいたが良いもの。


出店申請を出してからはトントン拍子で事が進んでしまうが故に、この時点で準備しておいたが良いものがある。
それが以下だ!!

 icon-chevron-circle-down 商品画像
  商品説明文
 icon-chevron-circle-down 商品のサイズ・重量等の詳細データ
  ショップバナー(デザイン系)
 icon-chevron-circle-down 配送業者との契約(ヤマトや佐川や福山通運や日本郵政等)

これを用意しておくだけでかなり時間短縮ができるぞ!!
※配送業者は集荷の対応速度や、配送料金を比較して決定しよう!もちろん契約をするだけなら無料なので、様々な運送業者と契約をしていても良いだろう!

 

出店申請を出そう!

そしてお次は早速出店申請だ!
資料請求した際の資料から出店申請をする事もできるし、WEB上から出店申請をする事もできるぞ!
※資料請求をした後に出店申請を行う事で、特典がある場合が・・・!?

書類が送られてくるぞ!

出店申請から、早くて翌日には楽天から「書類」が送られてくる!
必要事項を記入し、捺印!
さらに商材によって必要な書類を添付して送り返すのだ!

審査期間

約1週間ほどで楽天の審査が行われる!
必要書類や記入情報に漏れがないか・間違いが無いかを徹底的に審査されるのだ!

審査に合格すれば本契約だぞ!


審査に合格すると、早速本契約だ!!
初期費用と月額プラン(6ヶ月分か12ヶ月分)分の支払いを先に行う事になる!

 

支払いが完了すると、担当者からRMSという管理画面のURLが送られてくるぞ!
早速ログインして店舗構築を始めよう!!

 

※出店アドバイザー担当者がこの時点で付くことになる。
RMSに表示されている出店マニュアル通りに構築すれば良いのだが、わからない点があれば出店アドバイザーに質問をすると良いだろう!

 

次回予告!

次回は【楽天に出店しよう!#2】だ!
実際に出店経験が豊富な我々ナカチンJrとミクマンが、経験があるからこそ助言ができる、出店準備に必要な作業から、用意しておくとスムーズに出店最終審査へ進むことができるであろうコツを伝授していこうと思う!

次も絶対見てくれよな!
アデュー!

to be continued

 

  楽天市場出店(資料請求)

ナカチンJr
名前:ナカチンJr
所属:株式会社クローバーグラフィック
職種:デザイナー
趣味:海釣り・株
コメント:教えて楽天くん】を見てくれてありがとう!感謝感激雨アラレだ!
かなりキャラクター口調でしゃべってますが、実際のナカチンJrはジェントルメンだぞ。
どういう形であれ、教えて楽天くんが誰かの役に立って貰えることを祈っている!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集!

ページ上部へ戻る